住まいについてのサイト ワウレジデンス
ZEH[ゼッチ]
安心性能・保証
ホーム > ZEHビルダー
ZEH受託率

エネルギー収支ゼロ以下を実現「ZEH」

政府は、「2020年にはZEH(ゼッチ)を標準的な住宅にする」と目標を掲げました。
「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」通称ZEH(ゼッチ)とは、断熱性能やエコキュート、LED照明などの省エネ性能の高い設備を採用し、太陽光発電システムなどによりクリーンなエネルギーを自家発電することによって、年間の一次消費エネルギー量の収支を「ゼロ」もしくはそれを上回る住宅のことです。

ZEH(ゼッチ)図

ワウハウス株式会社では、この度ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業)のZEH(ゼッチ)ビルダーに登録し、ZEH(ゼッチ)目標を2016年から2020年にかけて下記のように公表します。

2016年(H28年) 2017年(H29年) 2018年(H30年) 2019年(H31年) 2020年(H32年)
3% (5%) 5% 15% 30% 50%以上

今後ともZEH普及に向けて取り組んでまいります。
※()は実績です。