沿革
History
 
1998年12月
(平成10年)
中国タカスギ株式会社設立。
本社を福山市に置き、岡山支店、倉敷営業所の3店舗で営業開始。
資本金2,000万円。
 
1999年 8月
(平成11年)
第一回増資、資本金4,500万円。
 
2001年 5月
(平成13年)
第二回増資(登記は6月)、資本金5,750万円。
 
2002年10月
(平成14年)
広島支店を開設。
 
2002年12月
(平成14年)
本社事務所移転。
 
2004年 6月
(平成16年)
倉敷営業所が支店昇格。
 
2004年12月
(平成16年)
姫路支店を開設。
 
2005年 2月
(平成17年)
ワウハウス株式会社に商号変更。
 
2005年 9月
(平成17年)
マンション事業部発足。
 
2006年 5月
(平成18年)
増資8,250万円(登記は6月)。
 
2008年 1月
(平成20年)
久留米支店を開設。
 
2008年12月
(平成20年)
創立10周年。
年間売上100億円突破。
累計供給戸数2000戸突破。
 
2010年 4月
(平成22年)
久留米支店がワウハウス九州株式会社として分社独立。営業開始
(法人登記は平成22年1月)
 
2010年 6月
(平成22年)
岡山支店・倉敷支店がワウハウス岡山株式会社として分社独立。
営業開始。
(法人登記は平成22年2月10日)
 
2014年 6月
(平成26年)
東広島市に西条営業所を開設。
 
2018年 1月
(平成30年)
株式会社アウルホームを合併吸収
注文住宅事業部として営業開始